三原高校郷土部(昭和40年の記録)

■大阪府立大学の写真部は、昭和40年の夏に淡路島で合宿し、淡路人形浄瑠璃の
  撮影を行っていました。
  当時はまだ島の電車が健在で、洲本ー福良間を走っていました。

  市という駅の近くに市村人形座の小屋があり、その公演風景を撮影。
  
  三原高校では、郷土部の練習風景を撮らせていただきました。
  モスクワ公演の練習だったと記憶しています。

  当時の写真はこちらに電子アルバムとしてアップロードしておりますので
  ご覧になってください。

 
https://photos.google.com/share/AF1QipNkYrm8eIZ2jK_bYAvbfADc2FavwQ99Qay-UyFM6ohTeFIrfkHf8SGKIr5_qHxBAA?key=NTBPT2pjeWVmWmNmWXZfYjVPSzJZYXAxMEwwRzF3

撮影者は 大阪府立大学写真部OB 白井淳一 です。
お問い合わせは以下までお願いします。
090-7100-8655
jshirai@maia.eonet.ne.jp

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

鯛そうめん(富永 勇二)
2012年06月25日 14:59
昨日このブログを検索で見つけ
掲載の写真を見せていただきました。
大変素晴らしい写真ですね。

昨日は淡路三原高等学校の郷土部60周年の式典と
学生による人形浄瑠璃の公演がありました。

現在、淡路人形浄瑠璃資料館(南あわじ市市三條)では
郷土部60周年展が秋までの予定で行われております。

また年末には
昭和45年前後の郷土部活動を撮影した写真展も
別途開催を予定しています。

一度お電話でお話させていただきたいと思っております。

この記事へのトラックバック